自分の脇の汗のにおい

Posted onCategories脇のにおい

“脇は汗をかくと臭うのは当然なのですが、私の場合、自分の臭いが特別気になってしまいます。

夏場、汗をかいたときに、必要以上にツンとした臭いが発するように感じるのです。もちろん自分が一番近いですから、他人より先に気づくのは当然ですが、周りの家族や友人に確認しても「臭わないよ」と言われます。

友人だと気を使っているのかなと思いましたが、何でも言いあえる家族も「何の臭いもしない」と言うので、他人にはわからない臭いなのかもしれません。

普通、自分の臭いは自分で気づきにくいと言われています。

ですから、本人は全く気にしていない状態なのに、他人が気づいて、他人が我慢しなければならないということが多いと思うんです。

しかし、私は逆なんです。

他人には気づかない臭いに自分自身が悩まされて、必要以上に気にしてしまいます。

ちょっとした風が吹いたとしても、臭いが周りに飛んで行ってしまうんじゃないかと不安になり、脇をキュッと締めるようにしたり、他人から離れたりしてしまいます。

脇汗パットをこまめに取り替えたり、トイレのたびに脇を拭いたりもしてしまいます。

でも、1度発生した臭いはお風呂に入るまで、いつまでも気になってしまうんです。

これはもしかしたら、臭いそのものではなく、精神的な部分でかんじとってしまっているのかもしれません。

そうは思っていても、やはり臭いとして感じ取ってしまっているので、友人と一緒にいても、脇の臭いを気にして、ゆっくりおしゃべりを楽しめません。

http://xn--v8jb1roejht66aha6gh6ib3jy502d.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>