脇のにおいを改善するのに効果的な方法

Posted onCategories脇のにおい
脇に汗をかくと誰であっても多少はにおいがするものだと思います。

一般的に“ワキガ”と言われている強いにおいもありますが、ワキガまでとはいかなくても人間も動物なので、多少のにおいがするのはある意味当然なのではないでしょうか。

私はワキガの人のにおいを何度が嗅いだ事があり、たまに私自身もワキガっぽいにおいがする時があります。

ワキガのにおいは何とも言えない、鉛筆の芯の様なにおいの人もいれば、ツンとした玉ねぎの様なにおいの人もいます。

私がたまにワキガっぽいにおいがする時は、大体鉛筆の芯の様なにおいがしますが、しっかりデオドラントスプレーやミョウバン水を吹きかける等のケアをすれば、あまり臭う事もありません。

重度のワキガの場合は、ケアをしてもなかなかにおいがなくならず、手術を受けなくては改善しない場合もありますが、軽度であれば手術をしなくてもにおいを防げると思います。

知り合いのワキガの人は、普段から運動をあまりせず汗をかかないタイプだったそうなのですが、ワキガのにおいを改善させる為に運動をしたり、半身浴をして汗をなるべくかく様に心掛けたり、肉食中心だった食生活を改善して野菜を積極的に摂ったり、和食中心にする様にしたところ、ワキガのにおいの程度がかなり軽くなり、滅多に臭わなくなったそうです。

においは奥が深く、単にデオドラントスプレー等で外からケアをしても一時しのぎでしかなく、根本的に身体の中からケアしなくては、においはあまり改善しないものだという事が分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>