自分の脇のにおいが初めて気になってしまった事

“自分の体にはそんなに体臭がないと感じていたのですが、ある時からだいぶ体臭もあるのだと気づいてしまった事があります。いつも家に居る時はリラックスした服装ばかりをしているのですが、その時は上から着てしまえばすぐに着替え終わる洋服ばかりを着用していました。

しかも、その夏は猛暑で、汗をかきやすく仕事の時にも脇に汗をかくことがよくありました。そんな時には市販のシートなどで軽く汗を拭いていたのですが、同じ洋服ばかりを好んで着用していた為に、その服に自分の体臭がついてしまったようなのです。

それが脇のにおいです。左右の脇の部分に、同じような体臭がしました。よく言うワキガとは違うのですが、発酵したようなにおいなので当然不快ではあります。一度洗濯しても脇のにおいが全く取れないので、色柄物でも使える漂白剤を使ったのですが全く効果がありません。

その服は自分で着用した時にも、脇のにおいが気になって仕方がなくなったので、着用するのもやめてとうとう廃棄してしまいました。それからは交互に洋服を着るようになりましたが、そうするようになってからは洋服に脇のにおいはつかなくなりました。

しかし、それからは脇のにおいがとても気になるようになりました。体臭がなければ無問題なのですが、実際に私にはわずかにですが体臭があるようですし、人に会う時には気をつけなければいけないかもしれません。それからは、色々なデオドラント剤などもよく購入するようになりました。”

夏場は辛い…

脇の匂いが気になるのは夏です。冬は大して気にならないのですが、夏、特にオフィスで気になってしまいます。

外の炎天下で汗をかく分にはあまり臭わない汗なのですが、オフィスでクーラーがきいていても温度設定が低くてかいてしまう汗がとんでもなく臭います。

なんか臭い、と思った時はロッカーで制汗スプレーをするようにしています。香料つきだと汗のにおいと混じって余計に臭くなるので、無香料タイプを選んでいます。更にいえば、普通のやつより少し高い、密着性でずっと臭わないということをキャッチコピーにしている制汗スプレーを選んでいます。…が、それでも臭うんですよね。スプレーした直後は、スプレー効果が実感できるのですが、汗をかいて、粉が落ちてしまうとスプレーした意味があったの?と思ってしまいます。持続効果は汗のかき方にもよりますが一時間も持たない気がします。

家に帰ってお風呂に入って洗うも、やはり次の日は効果なし。雑菌が原因かと思い、アルコールスプレーを毎日朝吹きかけてみるも効果なし。脱毛をはじめ、わき毛がなくなっても匂いの程度は変わりませんでした。

夏場は一生付き合い続けるであろう脇の臭い。自分が人より特別臭いのか臭くないのかも分からないので余計厄介です。食事以外で少しでも匂いが抑えられるよう効果が実感できることがあれば試してみたいと思っていますが、いまのところ、対策がなく困ったなーと思っている状況です。解決策を知っている方はぜひ教えて頂きたい!